スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新メタバース「nicotto town」

2008年10月02日 01:32

水曜担当のカネヤンです。


ダレットワールドやアイスペースなど国産メタバースが相次いでオープンし、3D空間への注目が国内でも本当の意味で集まりだした今日この頃、また一つ新しいメタバースがオープンしました。
その名も「nicotto town」

nicotto town


スクエニ、ニフティとコンテンツと情報通信技術の大手同士が共同で運営しているとのことで、かなり期待してしまいます。

僕も実際にIDを取得してログインしてみました。感想としては、ダレットワールドとハンゲームを合わせたような感じです。アバターの操作方法も似てますし。

ただこのnicotto town、他のメタバースと比較してその意図が感じられませんでした。というのも、大富豪や七並べなどテーブルゲームはできるもののゲーム中にチャットができなかったり、他に特にすることがなかったり。ネット上で無言でもくもくと、パーティゲームの代表格である大富豪をやるのはなかなかシュールでした。せめて麻雀なら・・・


まあやはりスクエニといえどもまだまだ手探りな状態なのでしょう。しかし彼らにはDQやFFという強力な武器があります。FF11は家庭用のネットゲームとしてはおそらく最も有名なソフトでしょうし、制作中のDQ9はネット通信機能があるようなので、これらがnicotto townと組み合わされたらなかなか面白いことになるのではないでしょうか。DQシリーズもFFシリーズも毎回それぞれ300万本以上売れる大ヒット作なので、そのユーザーたちをメタバースに一気に引き込むことができれば、急成長することもあるかもしれません。


nicotto town、今後に期待です。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sluproject.blog64.fc2.com/tb.php/27-981d78d6
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。